コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

パンジー、ビオラの種取り

5月から初夏にかけて、そろそろパンジーや
ビオラも花数が減り、寄せ植えも
次の花に植え替えが始まっていると
思います。

花数が減り花期が終わると言うことは
種をとれる時期という事になります。


パンジーやビオラは安価で毎年出回るので
一々面倒とは思いますが、二代目、三代目と
種から育てていくと愛着がわくと思います。

取ろうと思っていたけど、膨らみはじめて
気がついたら割れてこぼれてしまったと
言うこともよくあると思いますが
一度挑戦してみてはいかがでしょうか?
(この手の花は種元と同じ花色になることは
あまりないので、珍しい品種は毎年購入して
ください(*_*))


↑が膨らみはじめで、この時期に取っても
良いのですが、発芽率があまり良くない
らしいです。


↑このくらいが理想ですが、風が吹くだけで
殆どが落ちてしまいますので
この状況を見かけたら、直ぐ取りましょう。


取った種は瓶やタッパーに入れ、冷蔵庫で
冬場に撒くまで保管しましょう。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

クールドゥナクレ開花中




昨年、国際バラ展にて購入したバラです。

四季咲きのフロリバンダだったと思います。
フロリバンダにしては大輪で香りも強め
育てやすく、ハイブリットティーのピースや
つるバラのピエールロンサールが好きな方には
オススメナ品種だと思います!
コンテントヘッダー

クリスマス後のポインセチア





クリスマスシーズンにぴったりな植物といえば
ポインセチアです。
我が家にも赤と白の二株があります。



まずはポインセチアがどういった植物かを簡単に書くと
常緑の非耐寒多年草です。
ですので、今の寒い時期は実は生長が停滞する時期なんですね!
一番樹勢の旺盛な時期が実は見頃が終わってからなんて意外です(笑)



ポインセチアの特徴的な赤や白の葉は花ついた回りの葉が色付いた
物なので、シーズンが終わると緑一色になってしまいますが
寄せ上などで他の植物と一緒に楽しんだりしてみるのも
良いかと思います。

また、真冬などの寒い時期には強くないので
外に出したりすると、一気に枯れてしまう可能性あります。
出来るだけお家に入れてあげてください。

4月頃になるとどんどん延びてきますので
その頃にバッサリと切って新芽を育ち易くして
夏場にもう一度形を整える位に切ると
その年も綺麗な葉色を楽しめるかと思います。


因みに、ポインセチアを切ったりするときに
白い液が出ますが、手についたりしたら
よく洗ってくださいね!
口に入るとお腹がいたくなります!





飾れる! 贈れる! かわいい花の折り紙飾れる! 贈れる! かわいい花の折り紙
(2006/09/16)
山口 真

商品詳細を見る
プロフィール

雪ガエル

Author:雪ガエル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
贈り物には鮮度の良い通販で
父の日・ギフト・花束・母の日
リンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。